一般社団法人日本福祉用具供給協会
トップページ > 地域毎の活動トップ > 地域毎の活動一覧

地域毎の活動

地域一覧へ戻る
秋田県
■秋田県秋田市と災害時における福祉用具の供給協定を締結しました
事業内容
クリックで写真が拡大します。 令和2年3月18日、秋田県秋田市と当協会におきまして、穂積市長をはじめ多くの関係者にご臨席賜り、「災害時における福祉用具の供給協定」を締結致しました。
 近年、全国の至るところで、多くの災害が発生しその形態も様々ではありますが、状況に合わせて迅速な対応ができますよう、自治体の皆様、各関係機関の皆様との日頃からの連携強化を図って参ります。
 また、あわせてブロックや支部、そして全国組織として災害時の対応に関わらず、必要なサポートができますよう、今後、物資の供給に対しても更なる拡充を図って参ります。
 なお、このたびの締結により、全国で138自治体と協定し、秋田県内では、美郷町に続き2番目の自治体との締結となりました。
 締結式の様子について、地元テレビ局(ABS秋田放送)で放送されました。
 https://www.akita-abs.co.jp/news/sp/news16234685.html
山形県
■山形県鶴岡市と災害協定を締結いたしました。
事業内容
クリックで写真が拡大します。 令和2年7月27日、山形県鶴岡市と当協会におきまして、皆川市長をはじめ多くの関係者にご臨席賜り、「災害時における福祉用具の供給協定」を締結致しました。
 令和2年7月豪雨災害の発生など、近年、全国の至るところで、多くの災害が発生しその形態も様々ではありますが、状況に合わせて迅速な対応ができますよう、自治体の皆様、各関係機関の皆様との日頃からの連携強化を図って参ります。また、あわせてブロックや支部、そして全国組織として災害時の対応はもちろんのこと、必要なサポートができますよう、会員相互、力を合わせて参ります。
 当日は、自治体よりご依頼頂き、避難所等で活用する福祉用具(車椅子、手すり、ポータブルトイレ、スロープ)を持参し、機種や用途についてご説明しご理解頂きました。 
 なお、このたびの締結により、全国で145自治体と協定し、山形県内では、真室川町、酒田市に続き続き3番目の自治体との締結となりました。
 締結式翌日の7月28日には、山形県を中心に記録的な大雨が発生し、最上川流域に甚大な被害が発生致しました。被災された皆様に、心からお見舞い申し上げますとともに、一日も早く、安心で安全な状況になりますよう、当ブロックと致しましても尽力して参ります。
地域一覧へ戻る